2010年05月25日

ONE PIECE(ワンピース)感想 第585話 “兄弟杯”

 週刊少年ジャンプ2010年25号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





感想小タイトル
■悪ガキトリオの冒険
■桃園の誓い
■黄金時代
■唐突な別れ



■悪ガキトリオの冒険

 ルフィ、まだまだへなちょこですなぁ〜(笑)。
 ゴムゴムのピストルもコントロールゼロでは、地面に当たって自分の頭を殴るという自爆技。
 まぁでも、これが現在のルフィに繋がってゆくスタート地点なのですよね。
 ここから 10年かけて、今のルフィに育ってゆくのだと考えると、ちょっと感慨深いものがあったりします。
 いかな英雄も、子供の頃はやっぱり子供と。
 逆に言えば、こんなちっぽけな子供が、10年であれだけのヒーローに成長するのだなぁと。

 しかし、ルフィ、エース、サボの悪ガキトリオがいい味だしてますね〜。
 山でワニを取り、その皮を町に売りに行っては不良やチンピラとケンカ三昧。そしてラーメン屋でたらふく食って食い逃げと(笑)。
 そんな野生に暴れまわる日々が彼らをこの上もなく鍛え上げたのしょう。
 そして、彼ら自身も強くなろうと、意図的にそういう厳しい環境に望んで飛び込んでいっていると。
 なんとたくましい。
 トムソーヤというか、理想的な野生児の、絵に描いたような冒険児たちの世界ですね〜。
 こういうのに子供の頃憧れていたなぁ〜と、ちょっと懐かしい思いがしました。



■桃園の誓い

 そんな中、サボが実は貴族の息子、家出少年だったことが判明。
 回想で出てくる親たちが、なんとも分かりやすい酷さであることか。
 子供の絵を破るイコール最悪という構図はたぶん万国共通なのではないでしょうか。

 しかし、このサボの告白がきっかけとなって、三人が三人とも海賊になるという、硬い決意を持ってることを互いに再確認。
 この流れはよかったですね〜。
 サボは家では得られなかった自由を手にし、広い世界を見て、それを伝える本を書くため。
 エースは、生きた証として、とにかく勝って勝って勝ちまくり、最高の名声を得るため。
 そしてルフィは、やっぱりここは 「海賊王」 と言ったんでしょうかね。
 隠されたところを見るとちょっと違うのかな?
 この、幼い巨大な夢、三つ。
 素敵に迸るように輝いて見えます。

 それはそうと、エースの結末がああなってしまった今、こう彼の夢を聞いてしまうと、なんとも胸を締め付けられるような思いがしてしまいます。
 誰にも認められないなら、勝って勝って、嫌われてでも認めさせてやる。
 その燃えさかるような思いは、最期の最期で白ひげのおやっさんの大きな愛と、たっくさんの仲間達の思いを知って、初めてやすらいだのではないでしょうかね。
 いや、たぶん途中からエースは、世界から受け続けた疎外感を、白ひげのおやっさんを海賊王にすることでひっくり返すという夢に託していた可能性はありますね。
 そう自覚していたかどうかは、別として。
 生まれも、その人生の歩みも本当に痛々しい、辛さばかりの旅路だったことでしょう。
 でも、まわりにはあんなにいい仲間達がいっぱい集まっていて、そしておやっさんの愛のもとで人生のひと時を過ごすことが出来た。
 最期にようやっとそれに気づくことの出来たエースは、本当はとても幸せだったのではないでしょうかね。

 ところで、サボはある程度高度の教育を受けていたということは、ゴールド・ロジャーが大悪人だったという教育も受けていた可能性が濃いですよね。
 それでもやっぱりエースはサボを親友と認めていた。
 つまり、サボはエースとロジャーの悪評とを切り離して考えることができたのではないでしょうかね。
 考えてみれば、それももっともなことだと思うんですよ。
 親を嫌って飛び出てきたサボなわけですから、サボとしては、親は親、子は子だと強く信念を持っていて、それをエースにも当てはめたってことは充分にありそうです。
 なるほど、友となるべくしてなった二人だったのかもしれないなぁと。
 そんな想像が働きました。

 そして、まるで三国志の 『桃園の誓い』 のように、杯をくみかわし、兄弟の契りを交わす三人。
 そうか、なるほど、三人が三人とも船長になりたいわけですか。
 ああ、だからエースとサボは一緒に船出しなかったのか〜と……。
 そう、思ったんですよね……この時は……。



■黄金時代

 そして、毎日実に楽しそうに暴れまわる悪ガキトリオ。
 いや〜、これは楽園の日々ですな。
 同時に、見ててなんだか謎の寂しさというか、悲しさがただよってくるのが不思議。
 でも、本当に楽しそうですね〜。
 町で暴れまわり、一緒に風呂ではしゃぎまくり(一瞬サボがゾロに見えたw)、肉を食いまくり、ルフィのピンチを二人が助ける。
 おー、マキノさんあいかわらず綺麗だ〜。
 そして唐突に現れるガープのじいちゃん。
 マキノさんと同じ流れでやってきていきなり殴るとは(笑)。
 どうやら毎日暴れまくりの悪ガキ状態にお冠のようですが、いやいや〜、山賊の屋敷に預けたんだから当然の結果じゃないですかと(笑)。

 そして、少年達の夢!
 大木の秘密基地!!
 『20世紀少年』 じゃないですけど、これぞ少年達の憧れですよね〜。
 楽しくて楽しくてしょうがない、輝きで破裂しちゃいそうな少年時代。
 いや〜いいなぁ〜。
 また、なんだかんだいって、子供たちがちゃんとやってるのかどうか、見届けているダダンたちもいい大人たちじゃないですか(笑)。
 実に心あたたまります。

 ところで、今回エースのTシャツを見るといちいち字が書いてあるんですね。
 最初から順に、

 爆(?)撃、無罪、暴力、勝訴、★、独立(?)、略奪

 その場の雰囲気に合ってる字をエースが書いているのかもしれませんが、なんとなく未来を予感させるような字でもあるよなぁ〜と、ちょっと気になってしまいました。



■唐突な別れ

 そして事件は唐突に。
 サボの父親が、ブルージャム海賊団とともに登場。
 うは〜、なるほど、ブルージャムと貴族のつながりは、こういうことだったのかぁ〜と。

 エースとルフィを救うため、泣く泣く親についてゆくことを承諾するサボ。
 うーむ、くやしかろう。くやしかろうて。

 さぁ、どうなるのでしょうね。
 サボの運命は。
 このまま海賊になる夢を諦めてしまうのか。
 だから、エースの船出にサボの姿がなかったというのか。

 それとも、ルフィとエースの活躍によって本当の自由を得ることができるのか。
 なにやら、そのあたりで天竜人がからんできそうな気もします……。

 ぬーん、どちらにしても、子供にはちと酷な試練になりそうな予感がいたします……。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】ワンピースの感動MAD特集!その3
・【動画】ワンピースの感動MAD特集!その2
・【動画】ワンピースの感動MAD特集!その1
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube ワンピース×英雄【アーロン篇】
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!!
posted by BOSS at 21:07| Comment(4) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。サボ少年の死亡フラグにびくびくしてます。かわいさにノックアウトです(笑)
今回みるかぎりでは生存率が上がったようで
ほっとしてます。
ほかのサイトではサボは貴族の息子だとわかったので、「天竜人と結婚」の可能性が指摘されてます。

ということはいずれルフィと敵対することに
なるわけで(汗)

そうなったらどうしよう(悩)
Posted by かな2 at 2010年05月26日 20:29
キーワードである「悔い」って一体何でしょうかね…。
まぁ…サボ関連となると、おおよその予測は付きますが。
Posted by ゼルエル at 2010年05月27日 20:22
過去編はルフィとエースの馴れ初め話と見せかけて、実はサボの登場フラグなのかもしれないですね。天竜人と政略結婚した大人サボが今後登場したりして。そうなればルフィにとって味方な天竜人という事で色々サポートとか期待出来そうです!
Posted by 七条 at 2010年05月29日 01:49
>かな2さん

 天竜人との結婚ですか〜。
 なるほど、そういう結末もありそうですねぇ。
 抗えるわけもない巨大な権力につぶされる少年たちの夢。
 うーん、それはそれでロマンでもあるなぁと。
 自由と夢を求めていたサボが、天竜人と結婚したことで巨大権力という歪んだ自由を手に入れて、どう変わるかも興味あります。


>ゼルエルさん

 今回はハッピーな結末になってほしいんですがねぇ。
 今まで回想編がハッピーに終わったことってほとんどないような気もしますし、うーん。


>七条さん
>実はサボの登場フラグ

 それは充分ありそうですね〜。
 なるほど、今後天竜人への繋ぎ役となるかもしれないのか。
 そうなってくれれば、子供の夢が潰されても、なにか希望は残りますね。
 そして、海軍にガープやコビーがいるように、ルフィたちに協力まではしないけど、心は通じている関係者みたいな感じにもなりそうかなぁと。
Posted by BOSS at 2010年05月29日 16:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。