2010年04月03日

【動画ネタ】必殺ガンキャノン岩石地獄!GvsGNEXTの魅せプレイ動画その3

 すごーくひさびさですが、アーケードゲーム 『ガンダムVS.ガンダムNEXT』 の、爆笑魅せプレイ動画を再びご紹介。
 今回は、ガンキャノン。
 鬼のオペレーション・メテオ(岩投げ作戦)をご覧ください!

※)ニコニコ動画の流れるコメントは、再生が始まってから現れる右下のフキダシボタンで消して視聴することができます。動画が重い時はそれでちょっと軽くなるかも?


【ニコニコ動画】ガンダムvsガンダムNEXT オペレーション・メテオ 前編




 いきなりウィングガンダムが始まってなんじゃこりゃ〜って思っちゃいましたが、なるほど、オペレーション・メテオかと(笑)。
 暴力的な岩連発に大爆笑。
 そうか、こんな戦い方もあったんですね〜(笑)。

 そして、ガンキャノン2人旅で、事もあろうにボス連戦ルートであることにさらに爆笑。
 なんというご無体な。
 しかし、見ていくとそれがスゴイ瞬殺の連続だったりして驚愕。
 なるほど、岩ってこんなに破壊力あったんですね〜。
 見る見る減っていくボスのヒットポイントに目を見張っちゃいます。

 まぁでも、核でも破壊できないとか、デビルガンダムのゲロビ(超ぶっといビーム)の中すら平気でブッ飛んでいく岩ってのは実にシュールですな(笑)。

 また、必見は9分付近。
 岩では飽き足らず、仲間までって(爆)。
 リアルで噴き出してしまいましたわ。

 そして後編。

【ニコニコ動画】ガンダムvsガンダムNEXT オペレーション・メテオ 後編



 後編はなぜかFFから(笑)。
 なるほど、ダブルメテオか。たしかに。

 そしてまた、ボス瞬殺の、岩の嵐が吹き荒れる。
 モーションもでかいし弾速は遅いしで当たり難いのかと思いきや、なんという命中率。
 いや、こればっかりはプレイヤーの腕なのかもしれませんが。
 さらに平然と200点台後半を叩き出す、脅威の破壊力もすさまじい。
 1000機体だっつーのにですよね!
 ザンネックの瞬殺にはマジで目を見張ってしまいました。
 いや驚いた。
 これはちょっとガンキャノンやらねばですな。

 そして、とんでもないオチまでついて、なんとも芸人ですな〜。

 しかし、こんなに素敵な動画を数々披露してきた名プレイヤー・セシール氏とその相方が、近々解散となるとのこと。
 セシール氏のほうが東京に引っ越すとかで、それはまぁしょうがないですね。
 今までたっくさん楽しい動画をありがとうございました。
 またいつか、機会があったらまた楽しい動画を紹介して欲しいですね。



関連動画
・【動画ネタ】ハタ迷惑なバカップル登場!GvsGNEXTの爆笑魅せプレイ動画その2
・【動画ネタ】出陣の花火を上げる!(違う意味で)GvsGNEXTの爆笑魅せプレイ動画



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************


posted by BOSS at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アーケードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。