2010年01月29日

【動画】オーケンMAD特集その9 さよなら絶望先生スペシャル!

 はーいすっかり毎週って感じになってきました、オーケンMAD特集。
 大槻ケンヂ先生の歌を使ったアニメMADをご紹介するシリーズです。
 今週は、来ました 『さよなら絶望先生』 スペシャルです!
 オーケンMAD特集第1弾でご紹介した動画がきっかけとなり、こりゃ面白そうだとアニメを観てみたらすっかりハマッて、今では原作漫画も買い集めて完全にファンとなっている私。
 なんだか紹介しといて自分がハマるって、順逆自在の術なかんじのアホなことになっておりますが、まぁそんなわけで絶望先生特集です。
 曲も映像もどっちも凄いものを取り揃えてみました。

 曲は順に、

『君よ!俺で変われ!』
『踊る赤ちゃん人間』
『ハッピーアイスクリーム』
『レティクル座行超特急』
『ペテン』


 となっております。
 聞いたことのない方も、絶望先生を観たことがない方もぜひどうぞ!
 というか、そういう方にこそゼヒって感じです。
 ごゆっくりお楽しみください。

※)ニコニコ動画の流れるコメントは、再生が始まってから現れる右下のフキダシボタンで消して視聴することができます。動画が重い時はそれでちょっと軽くなるかも?


【ニコニコ動画】【MAD】君よ!俺で絶望しろ



 ノリノリでインパクトあり、かつキャッチーな感じの曲ですよね〜。
 実はカラオケでの私の定番曲だったりします(笑)。
 映像がとても密度が濃くって、今観ると絶望先生の賑やかカオスで楽しい世界がよく表れてるな〜って思いますね〜。
 なぜか何度もリピートしたくなる魅力があります。


【ニコニコ動画】【MAD】踊る絶望人間〜絶望先生 feat. N・H・K




 そしてこちらもかなりインパクトのある 『踊る赤ちゃん人間』
 テンション高く、パワフルに幼児退行を歌うというなかなかシュールな歌ですね〜。
 そしてそのシュールさにぴったりな絶望先生の映像たち。
 しかしこの歌、逆説的に 「初心に帰って元気を出せ」 と歌っているように聞こえるのは、私だけでしょうか。
 え? ポジティブすぎますか?(笑)


【ニコニコ動画】アンハッピーアイスクリーム(筋肉少女帯+さよなら絶望先生)




 こちらは、埋めといてもすぐに飛び出て行っちゃうゾンビ少女たちに翻弄される憐れな男を歌う 『ハッピーアイスクリーム』
 少女達との掛け合いがとても楽しい軽妙な曲で、絶望先生には 「これしかない!」 って感じの曲ですよね。
 よく作ってくれました。
 しかし、軽いノリなのは途中までで、1:15 あたりからの展開はさすがオーケン!と唸らされます。


【ニコニコ動画】【MAD】懺・レティクル座行超特急【筋肉少女帯×懺・さよなら絶望先生】



 そしてこちらは絶望先生の中でも異色作、第三期第8話「最後の、そして始まりのエノデン」の独特な映像をメインに使用した、 『レティクル座行超特急』
 元がそもそも凄い映像世界なんですが、それを曲に合わせて編集しなおすことで、さらに独特の世界が出来上がっています。
 非常に高いクォリティにビックリです。
 元から怖い曲なのに、「妄想だよ・・・」 のささやき連呼のところなんてマジでゾクゾクしてきちゃいます(笑)。
 この話が私も大好きなだけに、これは嬉しいですね〜。
 最近キンショーのアルバムを聞くと、どうも脳裏に絶望先生の絵が浮かんでしまう私がいます(笑)。

 ところでこの曲は、いろんな意味での“逃避(自殺も含めて)”から目を覚まさせ、現実に戻らせる歌だと私は受け取ったのですが、皆さんはどう感じましたか?



 そしてラストはこちら。
 コメント欄でご紹介いただきました、『ペテン』 のMADですが、先日ご紹介した 『ケテルビー』 にも通じるところのある、これも最高に痛快な元気の出る歌です。
 

【ニコニコ動画】【MAD】さよなら絶望先生×筋肉少女帯「ペテン」



『もう十分に君は苦しんだ

今から楽しめよ 解放の鐘だ』

『君は汽車だ 車掌は誰だ!?』

『ウッヒャッヒャッヒャ

 また死んだと思った?

 これがペテンよ

 もうダメだ!と アンタが思うその時

 アンタはケムにまかれてるのよ

 生も死も 総てペテン!!』



 そう、生も死も、苦しみも悲しみも、虚無も絶望もすべてペテン!
 「もうダメだ!」 なんて思ったその時、人は実は“何か”に騙されてるんだと。
 「もうダメだ!」 なんて思って騙されちゃいけないぜと。
 ちょっと考え方を変えて、見方を変えて見てみろよと。
 誰かに騙されて行き止まりなんて決め付けず、自分でもう一度道を探してみようぜと。
 意外と楽しい抜け道があったりするかもしれないぜと。
 そう、オーケン先生は教えてくれてるんじゃないでしょうか。

 辛くてもいつかはいいことあるさと歌う歌は数々あれど、辛いと思うその事、そのものが実はペテンに引っかかってるんだぜと言ってくれる歌はないですね!
 ほんと、オーケン先生の詩の力は凄いって思います。

 オーケン先生の詩は、最初のうちはワケがわからないんですが、最後のほうでメッセージがはっきりと示され、そこであらためて歌全体が理解できて余計にズーンとくる、そういうのが多いんですよね。
 ちゃんと詩が、物語しているんですよ。
 最初からサビで始まる曲もわかりやすくていいですが、私はオーケン先生のこういうところ、大好きですね〜。

 またこのMADについてですが、いや〜曲もミュージカルみたいで体がズンズンうずいてきますし、音楽としても最高に元気の出てくる曲です。
 この曲を存分に活かしてMADにしてくれてるこの動画、凄いですよ。
 シンクロ率がハンパないです。
 いろんな意味で、最高のMADですよ。


 悲しい別れと思っても、いつかはまた出会う


 1998年、アルバム上ではこの歌を最後に、筋肉少女隊は活動を凍結。
 しかしその後、彼らはさまざまな障害を乗り越えて再びめぐり合い、2006年にバンド復活、再結成。
 今は改めて 「新人」 として、歌い続けてくれています。
 そう、見事、歌のとおりになったんですね〜。
 嬉しいじゃないですか。



■関連動画
・【動画】オーケンMAD特集その8 化物語×「猿の左手 象牙の塔」
・【動画】オーケンMAD特集その7 アイドルマスターが宇宙の真理に迫る
・【動画】オーケンMAD特集その6 1,000,000人の二次元少女
・【動画】オーケンMAD特集その5 武装錬金スペシャル!
・【動画】オーケンMAD特集その4 感動巨編エウレカ・テレパシー
・【動画】オーケンMAD特集その3 オーケンの声をちょっと下げたら伊集院光になった!
・【動画】オーケンMAD特集その2 遊戯王MAD×2
・【動画】オーケンMAD特集その1 暴いておやりよメルバッキー








********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大槻ケンヂ MAD特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。