2010年01月01日

あけましておめでとうございます

今年から寅年をやめてグローバルに猫年とするといいニャ

あけましておめでとうございます。


 昨年中は皆様より、たくさんのご来場、ご声援、コメントをいただきまして、当ブログをおおいに盛り上げて戴けたこと、誠に有難うございました。
 本年も、より一層、楽しいブログを作っていこうと思っております。
 皆様、これからも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 ところで、硬いご挨拶はこのへんにして、わたくしちょっと気になったのですが、「寅年」 ってずいぶん偏狭な干支だと思いませんか?

 なんで 「虎」 だけなんですか?
 「猫」 でいいじゃないですか!!

 たとえば、「戌年」 ってありますが、あれをもし 「ダックスフント年」 って言ったらおかしいですよね?
 「チワワ年」 って言ったら、かわいいかもしれませんがやっぱりおかしいですよ。
 子丑寅卯辰巳午未申酉チワワって!
 明らかにバランスがおかしいですよね。

 他にもそうですよ。
 丑年とか子年とか、けっこうワイドな範囲を網羅できる名前ですよね。
 「牛」 って言ったらバッファローだって水牛だっていろいろいます。
 世界中の牛が対象ですよ。
 「ネズミ」 ったらあーためちゃめちゃ広いですよ。世界にはありとあらゆるところにネズミがいます。
 ハリネズミだってディ●ニーだってみんなターゲット層ですよ。
 一見狭そうな 「イノシシ」 というのもありますが、あれはイボイノシシとかいますし……豚だって対象ですと、一応言い張れないこともないわけですよ。
 ひとりファンタジーを行く異端の 「ドラゴン」 だって、カンフーから野球からメタリック・ドラゴンからクロマティック・ドラゴンまで色々あるんです。

 ところがどっこい、「虎」 って!
 虎って言ったらタイガーしかいないじゃないですか!
 一応ベンガルトラとかシベリアトラとかスマトラトラとかいますが、みんな区別つきませんって!
 しかもほとんど 絶滅危惧種 じゃないですか!!

 こんな偏狭な年があっていいものか。
 これは絶対、

犬派による猫派への弾圧、

 陰謀に違いありません!


 ということで、そろそろ 「寅年」 をもっとグローバルに、「猫年」 と言い改めるべきだと、私はここに提案いたします。
 猫科の中で、なぜに虎だけクローズアップされるのか。
 豹もライオンもジャガーもチーターも、みんな嫉妬しているに違いないのです。
 ここはより公平に、そしてグローバルに、猫年、イヤー オヴ ザ キャットと呼び改めましょう!
 いざ立て! 猫派の同志たちよ!
 今年は猫年であると!!
 ジーク猫年!!
 ハイル猫年!!
 万歳猫年!!


 てなわけで、今年もあいかわらずこんな感じでアホ記事書いてゆこうと思っております(笑)。
 こんなブログですが、本年も皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。



■おまけ:なぜ、十二支の干支の動物にネコが入っていないのですか?(by Yahoo 智恵袋



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
********************************************************
ラベル:ブログ 挨拶 新年
posted by BOSS at 18:02| Comment(12) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬこ年賛成ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

あけおめ&今年もよろしくです
Posted by Truenoz at 2010年01月01日 22:57
あけましておめでとぅ!
今年もよろしく。

トラも認めてやってクレw
Posted by Wao at 2010年01月01日 23:27
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたしますV

画像可愛いですね^^*
私もどちらかといえば猫好きなので、トラ改め猫年には大賛成です。

逸話では仲間割れになったからこそ座敷に上がれるようになったとはいえ…チワワ年の例を聞いたら納得してしまいました。
Posted by 如月宵姫 at 2010年01月02日 00:57
一日遅れですが、あけましておめでとうございます。

たしかに、寅より猫のほうが親しみやすいですよね。

私も猫派なので、賛成です!

今年は、猫年だ!
Posted by モト at 2010年01月02日 09:01
あけましておめでとうございます。

ずいぶんとご無沙汰しておりますが、ブログはちょこちょこ拝見させていただいてます。

僕もネコすきです・・・。できれば飼いたいけどアパートなので実家のネコを可愛がりにたまに帰省しております。
Posted by rei at 2010年01月02日 17:29
>トレノさん

 あけおめです!
 「ぬこ年」って言うとさらにいいモフモフ感ですね(笑)。
 ことよろです!


>Wao

 あけおめっ!
 いや、虎も含めて猫年ということで(笑)。
 猫科すべてを守り神として崇め奉る年なのでッス!!


>如月宵姫さん

 あけおめです!
 マイ猫フォルダーをごそごそやったらあまりにもピッタリなのが出てきて噴いちゃいまして、即トップ画像に決定されました(笑)。
 なるほど、仲間はずれになった代わりに座敷に上がれるようになったわけですか。
 だとすると、室内犬が増えて室内権が危うい今という時代こそ、「猫年」は必然的に生まれなければいけないのかもしれませぬなっ!!(笑)
 なにはともあれ、今年もよろしくお願いします。


>モトさん

 あけおめです!
 そう、今年は猫年!
 周りの人にもそう言って広げてあげてくださいなっ!(笑)


>レイさん

 あけおめ、コトヨロでっす!
 すっかりFF11のほうはご無沙汰しちゃってますが、ご覧いただけてましたか。
 ありがとうございます^^
 うちも猫飼いたいんですけど、父親が鳥好きで鳥を常に飼ってるもんだからなかなか飼えないんですね〜。
 しかたなしに近所の野良猫をなつかせる日々です。
Posted by BOSS at 2010年01月03日 00:23
 あけましておめでとうございます。今年もよろしく!

 それはそれとして猫年? 全然ダメだね! ぱっと思いつくだけでもいくつも反論が思い浮かぶじゃないですか。そんな暴論は許しません。

 以下、面倒なので箇条書き。

1.ファンタジーの龍を認めてるのに虎を認めてないってどういう事さ。架空有りなら虎も余裕なんじゃね?

2.というか、干支の龍を語るのに西洋の龍を持ち出すなんて卑怯じゃね?

3.そもそも生物学上で言うと『種/亜種』を並べてるのであって、『科』じゃなくね? 猫は『ネコ科ネコ属イエネコ亜種』、虎は『ネコ科ヒョウ属トラ種』ですぜ?

4.チワワとかダックスフントとかいう細かい種類は『イヌ科イヌ属イエイヌ亜種』に属する分類だから、生物学上はずっと下位ですぜ?

5.そもそも猫は不遇で『え、干支にならなくてもいいんだからね! 悔しくなんかないんだから!』と言っているから良いのだよ?

6.ネコ目の犬も要らないんじゃね? というかそれならいっそもっとグローバルに『命年』とかでいんじゃね?

7.虎じゃなくて猫だったら、鬼が『ネコミミに牛柄パンツ』とかいうわけのわからない物体になっててキモくね?

 以上!
 生物学上とか今軽く調べただけなので適当語ってても気にしない! 兎とか『ウサギ目ウサギ科』までで『ノウサギ属/アカウサギ属/メキシコウサギ属』とか属から細かくなってくし!

 ということでまぁ、今年もわけのわからない事を書き込み続けてみようかと思いますw
Posted by DISK at 2010年01月03日 20:08
>DISK

 ええい、ネタに無粋なツッコミを入れるなァ!!(笑)
 それもまた長々と……!!
 真面目に返すのも笑いで返すのもめんどくせーわ!!(←暴言だ!)

>今年もわけのわからない事を書き込み続けてみようかと思いますw

 それって嫌がらせか!?(汗)
 お手柔らかにたのんますですよ……。

 まぁなにはともあれ新年おめでとう!
 スノボは無事帰ってこれたようで、よかったよかった。
 今年こそ怪我人が出るんじゃないかと心配してましたぞ。

 つか、長文カキコでネタやるくらいなら、自分のブログをもっと活性化せ〜い!!
 ジャンプ感想せっかく始めたんだしね〜。と、さりげなく宣伝してみる(笑)。
Posted by BOSS at 2010年01月03日 22:49
遅参いたしましたが。

あけましておめでとうございます。
画像めちゃくちゃ可愛いです。
猫年って、たしかどこか、東南アジアのどこかの国で、寅とではなかったんですが、なにかの干支と入れ替わって入っていたような記憶があるんですが――記憶違いだったらすみません。

今年もよろしくお願いします。
Posted by おみなし姫 at 2010年01月04日 02:52
もうこんな日ですがあけましておめでとうございます。
ちびちび見させて貰っていますがこれからも頑張ってくださいね。あと猫年普及のもでも僕は虎に一票入れさせてもらいますがね
Posted by クライ at 2010年01月04日 15:37
あ、もうひとつ、なぜか忘れていたことを思い出しました。
干支が如何にして決まったかというあの伝説というか昔話というか神話というか、・・・・・・「天帝のもとに新年の朝やってきた順に十二匹の動物が干支になった」というあの話に、猫がからんでいませんでしたっけ?

たしか、猫は天帝のもとへ行く日を聞いていなかっただか忘れてしまっただかで、鼠に聞くんです。ところがせこい鼠は(干支の話ではほんと、せこい)、この機会にライバルを一人(?)減らしてやろうと考えて、本来とは違う日時を教える、で、干支に選ばれそこねて、そのために鼠を恨み、今にいたるまでその姿をみれば殺そうとするのだとか。

――ってことは、猫はそもそも虎と別扱いみたいです(笑)。
Posted by おみなし姫 at 2010年01月05日 03:00
>おみなし姫さん

 松の内ではなくなっちゃいましたが、あけましておめでとうございます。
 干支は、お国にによっていろいろ変わるみたいですね。
 いくつかの国では卯年が猫になるみたいです。
 兎より猫のほうが身近なんですかね?

 ところでその昔話ですが、もしかするとネズミの陰謀によってあえなく消えていった動物達が、ほかにもいっぱいいたんじゃないか?なんて思ってしまうんですよね〜(笑)。
 げに恐ろしきは策士ネズミの陰謀よ。


>クライさん

 お返事遅れちゃいましたがあけおめです。
 って、もう寒中お見舞いにしたほうがいいのかしらん(笑)。

 そしてなんとここにも虎派が!
 もしやタイガースファン!?
 そうかわかったぞ、虎推進派はみんなタイガースファンなのか!!
Posted by BOSS at 2010年01月09日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。