2009年09月03日

ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.84 “飛龍”

 サブタイにちょっと噴いちゃった週刊少年ジャンプ40合併号収録分の感想です(笑)。

【コミック派ネタバレ注意!】




 おっと突然掲載位置が急降下。
 どうしちゃったんでしょうか。
 人気が落ちたと考えるよりは、今週円満最終回を迎えた To LOVEるとご祝儀シャッフルをしたと考えると自然かもしれません。
 あるいは、1コマ目のネメ姉さんのデッサンが面白い事になっちゃってるあたりを見ると、岩代先生もかなりタイトなスケジュールでギリギリなんじゃないかと、ちょいと心配にもなってきます。
 お体にだけは気をつけていただきたいですね。


 さて、ネメ姉さんが監視プログラムを利用してまずは朧を探索。
 どうやら朧は禁人種として生まれ変わってしまったせいで、ネメ姉さんですら掴まえられなくなってしまった模様。
 強力なジャミング効果のある生命波動でも発するようになったのですかね。

『…生まれ変わったか…』

 とネメ姉さん反応していますが、ことによると禁人種になったことを察知したのかもしれませんね。
 これまでもネメ姉さんは、サイレンゲームに放り込んだドリフトが W.I.S.E に捕まって禁人種にされてしまった場面を幾度か見守ってきたはずです。
 ことによると、タツオのことだってネメ姉さんはすべてお見通しだったかもしれません。
 しかし、アゲハに対して

『とにかくこいつは無事に生きているということだ』

 と言っているところを見ると、朧が W.I.S.E に洗脳されたわけではなく、自らの意思を維持していることも同時に察知しているのかもしれません。
 だとすれば、アゲハにその事を黙っていたネメ姉さんには何か考えがあるのかもしれませんね。
 いや、まぁ単に探知できず、アゲハに高圧的に言って誤魔化しただけかもしれませんが(笑)。

『くどい黙れ
 ここでやめてもいいんだぞこの能無し』


 感情がこもってないのが余計に傷つきそうな言葉だこと(笑)。


 さて、次は我等がヒリューくん。
 ヒリューくんはなんと、タツオだけじゃなく、禁人種に助けられちゃっておりました!(笑)
 なんだこの バーコードハゲ は(笑)。
 アゲハが女の子達に囲まれてキャイキャイちやほやされていた同じ頃、ヒリューくんはこんなむさい禁人種と付き合ってたのですね!
 さすがヒリューくん。
 それでこそヒリューくん。

 しかしアゲハの説明もすごい。

「あー 色々あって
 今ネメシスQ操ってる本人と一緒に暮らしてる?
 みてェな感じなんだ」


 …わっかんねーよ!(笑)
 大事な事全部すっとばして何もつたわんねーよ!
 エルモアばーさんが生きてて歴史が変わって今マリーたちが地下で生きてて反抗作戦やろうとしている事とか、そのマリーたちに助けられた事とか、転生の日に何が起こったかわかった事とか、色々あるだろうに!(笑)
 いやまぁ、あまり話すとアゲハのちやほや生活がバレて、ヒリューくんも悲しくなるだけか(笑)。


「これでも頑丈な方でね」


 って、もうキミは頑張りすぎだよ!
 なんでそこまで頑丈さにこだわるの。
 頑丈さをどんなに極めてもカマセにしかならないのに!
 ああ、でもそれこそヒリューくん。
 最っ高にヒリューくんだぜ。


 と、まぁひととおりひさびさのヒリューくんを堪能した後、今週もひじょーに興味深い新事実がいくつか明かされました。

 まず、地球を覆っている薄い膜のようなものに、ここ数年でポツポツと穴が開き始め、太陽光が漏れてきていること。
 それをふさぐために作られたのが、グラナたちが作っていた巨大な塔、神経制御塔であること。
 そしてもし、イルミナス・フォージをされた者が太陽光の下にでてしまうと、酸素を奪われたように窒息してしまうということでした。

 なるほど、それなら神経制御塔を壊しまくるのが人間側としての一番いい反攻作戦になるかもしれませんね。
 これはマリーたちに伝えたい情報です。

 しかしタツオ、テレカを失って現代に帰れなかったのは、逆に幸運でしたね(笑)。
 もしテレカを失っていなくてあのまま帰っていたら、昼になったとたんに訳も分からず窒息していたかもしれません。
 これでヒリューくんには、タツオを現代に連れて帰るためにイルミナス・フォージを解くという目的ができました。
 あああと、テレカもみつけなきゃ。
 あるいはネメ姉さんに直接頼めばテレカ再発行してくれるかな?
 いや、そんな甘いわけないか。

 ところでタツオ、二丁拳銃をバーストで作り出すとは。
 たしかにかっこいいけど、ヒリューくんはチーム・ミラクル・ドラゴンの胴体だからドラゴンなのに、そこはタツオ、お前さんはドラゴンヘッドを作るべきでしょうに!
 誰よりも愛していた友に裏切られたヒリューくん。
 ヒリューくんの笑顔が、ちょっと寂しげに見えたんだぜ…。


 さて、そんなヒリューくんですが、ヒリューくんはイルミナの他に調べたい事があるそうな。

 その情報を現代に持ち帰ることが出来れば――…


 ということですが、これは楽しみだ。
 神経制御塔に忍び込んで、いったい何を調べてくれるんでしょうね。
 考えてみると、ヒリューくんはかなりアゲハたちと情報格差ができてしまっているんですよね。
 いや、まぁクサカベから色々教えてもらう事で多少は埋まっているかもしれませんが、マツリ先生のこととかは全く知らないはずなわけで。
 ここでいきなり完全に無駄な情報収集を始めちゃったら大いに笑えるというか泣けるというか、実にヒリューくんらしいというか(笑)。

「アゲハ、凄いことが分かったぜ。オレはこれを調べるため、タツオたちと神経制御塔に忍び込んだんだ」
「おお、何がわかったんだ?」
「人類が滅亡したのは、2010年の1月7日、ウロボロスという…」
「ああ、でっかい隕石が落ちてきたんだろ? 知ってるぜ」
「……(´・ω・`)……」


 まぁきっとそんな事は無いと思います(笑)。
 一番期待したのは、現代において天戯弥勒がいったいどこに潜伏しているのか、W.I.S.E の連中の出自とかですよね。
 未来においてどんなに頑張ったって歴史は変わりません。
 歴史を変えるには、とにかく現代においてヤツらを止めなければいけませんもの。
 そのためにはまずヤツらの居場所です。
 そんな重要な情報が、こんな末端の神経制御塔にあるのかどうかはさておき、それにつながる何か手がかりでも見つけてくれればいいんですけどね。
 ヒリューくんはけっこう情報収集においては長けているんですよ。
 あの DVD をみつけたのだってヒリューくんでしたし、DVD の内容が書き換わったのを最初に発見したのもヒリューくんでした。
 いかんせんその後の情報処理能力がおいつかなくって大事な事を見落としたりするんですが、そこがまた、ヒリューくんの魅力でもありますし!(笑)

 でもちょっと心配なのは、このへんをたぶんジュナスがうろついているんじゃないかってことですよね。
 どうなるんでしょう。

 ということで、これまた面白いミッションが始まりました。
 一体今度はどんな秘密があかされるんでしょうね。
 ほんと、4th ステージはイベント盛りだくさんで飽きません。



■PSYREN‐サイレン‐の謎
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その08 「灰化する死」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その07 「薄明るいサイレン世界の夜」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その06 「タツオの放浪期間」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その05 「現在と未来の同調性」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その04 「ゲーム主催者」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その03 「ニセ刑事の正体」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その02 「電話の声」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その01 「噂の発生源」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 【序文】


■関連記事
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.83 “無感情”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.82 “記憶”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.81 “対面”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.80 “微笑”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.79 “左手”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.78 “檻(ケージ)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.77 “円”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.76 “家(ホーム)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.75 “生ける島”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.74 “脳獣(ブレインビースト)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.73 “偽帝”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.72 “夢喰島へ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.71 “SOS”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.70 “転生の日B”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.69 “転生の日A”
・ジャンプ感想別室 PSYREN(サイレン) CALL.67 “根(ルート)”
・PSYREN(サイレン)感想 CALL.66 “戦士” 第1回キャラクター人気投票結果発表!
・コミック感想 PSYREN‐サイレン‐ Vol.6 “突入作戦(フレイム)”
 


********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
********************************************************


posted by BOSS at 22:18| Comment(4) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも感想拝見させて頂いてます。
両サイドとも先が気になって仕方がありませんね。

ヒリューが言ってる情報とは一体何なんでしょうね!
あとキモいけど面白いモノを発見しました。
ドルキが凄いことになってます(笑)
ttp://www.age2.tv/rd05/src/up9255.jpg
Posted by 日下部 at 2009年09月04日 19:18
何か消されてるみたいなので見える奴貼っときます。ttp://www.age2.tv/rd05/src/up9260.jpg
Posted by 日下部 at 2009年09月04日 19:36
ウロボロスについて調べて残念な子になるヒリュー君は私も想像しましたw
実際は何でしょうかね?
弥勒の力がサイレン世界並みになっている理由や、約束の涙関連でしょうか…?

管理人さんはこの動画見ましたか?
PSYREN好きにはたまらない動画です。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7977970

サイレンwikiも面白いですし、こういったファンが多いのはなんか良いですよね
Posted by ライン at 2009年09月06日 00:57
>日下部さん

 あねどるき様に大爆笑(笑)。
 すばらしいものをご紹介してくれて感謝ですッ!
 しかしまた削除されちゃったみたいですね。
 即保存しておいて正解でした。


>ラインさん

 おおおおお!
 これはスゲーッ!
 音楽、映像、編集、場面チョイス、なにもかもクオリティたけーッ!
 物凄いものご紹介、感謝です♪


 いや〜、ジャンプで珍しいサスペンスのスリリングさと同時に、いつ打ち切られるかわからないスリリングさをも味わわされているサイレンですが(笑)、こんなに素晴らしいファンがいっぱいいるってことが分かると、なんかとっても嬉しいですね。

 ということで、ご紹介いただいたものも含めて、最近私が知ったサイレンの二次創作物を軽くまとめてご紹介するエントリーでも作ろうかと思っております。
 あねどるきっはまた削除されちゃったみたいですしね(笑)。
Posted by BOSS at 2009年09月06日 16:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。