2009年08月01日

ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.80 “微笑”

 え〜感想書くだけ書いてアップするのを忘れてました、大馬鹿者のBOSSを許してください(汗)。

【コミック派ネタバレ注意!】



 いや〜ドキドキした〜。
 雨宮さんの記憶削除は、これはマジでドッキリしちゃいましたわ。
 今までの記憶が走馬灯のように映し出され、黒く侵食されてゆく恐怖。
 これまでの、いっぱい積み重ねてきたアゲハと雨宮さんの思い出が、全部消えてしまうのかと。
 辛く悲しいことばかりだけれども、だからこそまばゆいほどに輝いて見えるアゲハとの記憶が。何よりも大切な想いのよりどころである記憶が、跡形もなくなくなるのかと。
 それは、雨宮さんというキャラクターの死を意味しています。

 いや、まさかそんなことはと思いつつも、壊れキャラが似合っている雨宮さんだけに、そういう自我崩壊の悲劇もあるのではないかという考えも、後ろから足を引っ張ってきます。
 ベルセルクのキャスカの悪夢をどうしても思い浮かべてしまいます。
 
 戦い終わって、アゲハが駆け寄り声をかけると、


「あなた…誰だっけ?」

「おいおいよせよ」

「冗談よ 私は平気」



 いや〜、ホッと胸を撫で下ろしましたよ。
 岩代先生もマジで意地の悪い事をなさります(笑)。
 しかし、若干冗談じゃなかったほうがストーリーとして面白くなったかも?とは思ったり。<ヒドッ!
 そういう取り返しのつかない悲劇モノとしても、雨宮さんは部類の魅力を発揮するのではないでしょうか。当然最後には奇跡が起こって元にもどって感動の嵐になってもらわないといけませんがね!
 まぁそんな展開やってたらサイレンいつまでやってても話が進まないか。

 でもこれ、本当に平気だったんでしょうかね。
 ちょっと怖いですよね〜。


 結局勝負はマリーの感情爆発からの地下室崩壊で決着。
 トランス系トラップだったら、物理攻撃で勝てるんじゃないかな?とか思ってたら、スケールが違いました(笑)。
 初手のクールさやドラマ部分の美味しいところは雨宮さんがかっさらい、決着はマリーがつけるという活躍配分。
 新旧ヒロイン戦争はまだまだ持ち越しになりそうです。


 しかしうまいこと人死にを出さずに済みましたね〜。
 このあとアゲハたちは碓氷らをどう処分するんでしょうか。
 アゲハたちとしてはネメシスQの本体さえ確保できれば後は問題ないわけですし、予知能力がないことがおおっぴらになれば碓氷も政権維持は難しいでしょう。
 島原のことはあとは億号と太河にまかせてしまうっていうのがいいのかもしれませんね。
 まぁ、この2人にはそういうのは似合わないかもしれませんが。
 今後はエルモアのルートと協力してコミュニティを構築していくのがいいかもしれませんね。


 さて、ついにアゲハとネメシスQの本体がご対面。
 その顔に浮かぶ、微笑の意味するものとは。
 まるで愛するひとか、家族をでも見るような表情ですよね〜。
 いったいこの人は何者なんでしょう。
 アゲハとどういう関係なんでしょうか。
 ネメシスQがアゲハを特別待遇しているようだという話は前からありましたが、その時には単にアゲハの能力を見込んでのことだと思っていたのですが。
 これはもしかすると、アゲハとこの女性には個人的ななんらかのつながりがある可能性が高くなってきましたね。

 年齢的には、この女性は20くらいでしょうか。
 とすると、アゲハの時代では10歳くらい。
 10歳くらいの女の子が、あの時代にいましたっけかね〜。
 ぜんぜん心当たりはないのですが、ちょっとあとでコミックスを読み返してみようと思います。



■PSYREN‐サイレン‐の謎
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その08 「灰化する死」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その07 「薄明るいサイレン世界の夜」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その06 「タツオの放浪期間」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その05 「現在と未来の同調性」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その04 「ゲーム主催者」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その03 「ニセ刑事の正体」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その02 「電話の声」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その01 「噂の発生源」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 【序文】


■関連記事
ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.79 “左手”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.78 “檻(ケージ)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.77 “円”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.76 “家(ホーム)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.75 “生ける島”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.74 “脳獣(ブレインビースト)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.73 “偽帝”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.72 “夢喰島へ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.71 “SOS”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.70 “転生の日B”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.69 “転生の日A”
・ジャンプ感想別室 PSYREN(サイレン) CALL.67 “根(ルート)”
・PSYREN(サイレン)感想 CALL.66 “戦士” 第1回キャラクター人気投票結果発表!
・コミック感想 PSYREN‐サイレン‐ Vol.6 “突入作戦(フレイム)”
 


********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
********************************************************
posted by BOSS at 15:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 やっと感想更新来ましたかw

 前回ラストの大物感のある引きからどうなるかと思ったら、一瞬で決着ついたよ!w
 まぁPSYではない物理攻撃に弱いのは予想通りだったけど、PSYだったらテレキネシスでも絡めとり→記憶破壊が出来そうな口ぶりなので、条件次第ではかなり強そうなのに、相性悪かったかなぁ。

 さて雨宮さんだけど。ここはやっぱり記憶壊されてるでしょう。ストーリー的にその方が面白いとか、じゃなかったら碓氷をあの能力にした意味薄いし(碓氷なだけにwwwってやかましいわwww)、とメタ的な方向もあるのですが。
 『あなた誰だっけ?』が冗談として機能する場面じゃないと思うんですよねぇ。残ってる過去のジャンプを見て確認しましたが、『アゲハが碓氷の能力を知った描写はない』んですよ。というかマリーですら、碓氷の独り言『思い出も記憶も全て消えて云々』というのが聞こえていれば知っている、という状態。碓氷の記憶破壊能力は『神の視点(読者への情報開示)』のみで描写があるだけ。
 なので、あそこで『あなた誰だっけ?』という言葉が出るのは本気なんじゃないかなぁ、と思われます。
 ただまぁ、新しい記憶から消えてるわけでもないし、何がどのくらい消えてるのかはわからないのだけどねー。そうすると、アゲハの記憶だけ全部消えてると言うのが不自然なので、本当にただの冗談だというのに対しても同じくらいの証明になりそうですがw
Posted by DISK at 2009年08月02日 01:53
 すっかり更新するのを忘れておりましたwww
 だいたい書き終わってあとは加工するだけだな〜と思って一休みしたら、すっかり忘れてしまったんですな!www
 お待たせしてしまって申し訳ありませんでした〜。

 雨宮さんの記憶については、やっぱり多少は記憶にダメージを負ったんじゃないかと思っちゃいますわなぁ。
 好きだった歌手の名前が思い出せないとか、5年前に行った家族旅行の行き先を忘れたとか、そういうレベルだったらいいのですが。
 ご指摘のとおり、多少記憶を削られたという実感と自覚があるからこそ、『あなた誰だっけ?』 が出ちゃったのかもしれませんよね。

 ところで、別サイトで面白いコメントを目にしました。

「雨宮さんは、ヒリューくんの記憶だけ綺麗に忘れちゃってるんじゃないだろうか」

 だってwww
 思わずうなずいてしまいたくなるリアリティが哀しいwwwwww
Posted by BOSS at 2009年08月06日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。