2009年07月17日

アニメ感想 グイン・サーガ 第15話 「再会」

スカール

 それは真の愛か、それとも見せかけだけの幻の愛か。
 二組の男女が、はるか数千モータッドを離れて寄り添う。
 それは新たな歴史の幕開きなのか。

過去感想 → 1 , 2 , 3 , 4 , 5 , 6 , 7 , 8 , 9 , 10 , 11 , 12 , 13 , 14

【ネタバレ注意!(原作ネタバレは避けています)】



あらすじ
交わす口付けは歓喜に溢れ、甘やかなひと時が静かに流れる
煌(きらめ)く朝日に照らされて、寄り添う二人の影が重なる
淫けき道はいつか交わると信じて…。

グインを失った寂しさを消せないリンダ、そんなリンダにこれまでにない感情を覚えるイシュトヴァーン。そして一行は海賊たちと共にある島に辿り着く。そこでスニが山の頂上にある洞窟を見つけるがリンダは特別な何かを感じ行くことに反対する。一方パロで婚礼を控えるアムネリスは、アルド・ナリスとの出会いで、自分が女であることの喜びを感じていた。(公式より)


■イシュトとリンダ、急接近

 さぁついにこの時が来ました!
 イシュト&リンダ、カポー成立〜〜♪
 どんどんぱふぱふ〜♪
 いや〜めでたいめでたい。
 原作でわたくし、もっとも大好きなカップルであります。
 しかしアニメ版だと、これまでたくさんケンカしてきたシーンがけっこうカットされてきましたし、また海賊船内での 「おお、死んではイヤ!イシュトヴァーン!」 の名台詞がカットされてたこともあって、今週のリンダは若干唐突に思えた向きもあったのではないでしょうか。
 これは明確に、「グインがいないせいで生じた不安から産まれた恋」 ということを暗示しているように思えます。
 なんかそう考えちゃうととても悲しいのですが、それだけじゃないんだいって断言できないのも事実。
 若い2人が極限状態の心細さから寄り添いあってしまったような、そんな不確かな恋の芽生えという感じはどうしても拭えないですね。
 リンダも、自分の中の予言者であるリンダは、「彼ではない」 と告げていると言いましたしね。

 思わずふたりとも、いつも以上に正直になってしまって、自分が心のうちに深く隠してきた思いをおたがいにぶっちゃけちゃって。
 無防備に打ち解けあっちゃったこの勢い、若い勢いって感じかもしれませんね〜。
 ああ、でもいいなぁやっぱりこの2人は。
 イシュトは最初は野望のためにイシュトを利用してやろうって言う欲得ずくだったのに、今では純情にリンダに恋しているのは火を見るよりも明らか。
 光の公女の話なんかするんじゃなかった、なんて話、なんつーか栗本先生、男心をよくわかってらっしゃる(笑)。
 リンダも、少女らしい一途さでイシュトにすっかり心を寄せて。

 「イシュトヴァーン、ずっと私のそばにいてくれる?」

 いじらしいなあ〜。
 こんなこと言われたら、男なら奮い立たずにはいられませんな!
 いや〜、純愛だなぁ〜。

 それに剣の誓いで答えるイシュト。
 おお、これが剣の誓いか〜。
 たしかにちょっとでも剣押したら殺せそうだ(笑)。
 朝の光に神々しく輝くリンダを見て感動するイシュトヴァーン。
 でも、そのイシュトも朝日の輝きの中でまばゆく光っております。
 今、イシュトヴァーンの運命が大きく動いたんですね。
 リンダとイシュト。
 グイン・サーガにおける巨大なふたつの歯車がついに噛み合って、さぁいったいここからどのような運命が動き出すのか。
 そんな感じですね。

 しかし、それをひそかに見つめる暗い瞳。 
 レムス! 見てたんかい!(笑)
 さて、その胸中やいかに。
 姉を取られてムカついたのか、それともこの2人の関係を利用しようと計算でも始めたのか。
 新しいレムスはなにをしだすか分かりませんからね〜。
 これは面白い関係が始まりそうです。


■草原の風雲児

 スカール、魔道士を殴る。
 いや、なにやっとんのー(笑)。
 ここまであまり個性のなかったスカールさんですが、一気に横紙破りな魅力が出てまいりました。
 また小者臭い兄との対比が余計にスカさんを魅力的に見せてくれてるんでしょうね〜。

 そして、スカさん草原の民を率いて出陣!
 ここで思ったんですけど、やっぱり騎兵がたくさんでてきてどどどっと走ると燃えるものがありますな!
 最初の頃は馬を描ける人がいないって監督さんを泣かせていたそうですが、今となっては見ててかなり安心のレベル。
 で、ノスフェラス編でおなかいっぱい見せてもらった大軍描写が最近なかっただけに、ひさびさにこういう戦争シーンを見ると楽しいですね〜。
 しばらくは、そういう戦争分はスカさんたちに補給してもらうことになりそうです(笑)。

 あと、サントラを聞いてこれは!と思っていた草原のテーマがここで流れてくれました。
 やっぱこれ名曲ですわ。
 思わず身体が動き出しちゃいます。


■ナリスこわ…

 そして、こちらはあいも変わらずホストモードでアムネリスを虜にするアルド・ナリス。
 こんなトロットロの甘い言葉を垂れ流しに流して、よくまぁボロが出ないものです。
 つーか、完璧に演技を続けるその徹底ぶりが異常ですよね。
 ちょっと怖いくらい。
 普通だったら側近のルナン侯くらいには本音を話すんでしょうに、「恋は気まぐれ。許して欲しい」 って、敵を欺くならまず味方からということでしょうか。
 まぁ周りは全てモンゴール兵に取り囲まれている状態なんですから、そのくらいの警戒は必要なんでしょうけど、この徹底振りは非人間的とすら思えますね〜。
 いや〜、今週はちょっと怖いくらいでしたわ。

  
■グイン・グレート・フット・スターーンプ!!

 イシュトヴァーンの剣戟、ちょっとだけでしたが今までで一番かっこよかった〜。
 これまでみたいな小手先じゃなくって、アストリアスいわく邪道の剣でもなくって。
 リンダを守るため、イシュトも腹をくくったんでしょうね〜。
 正面から渾身の力を込めて大振りに剣をたたきつける。
 そんな感じでした。

 しかし、力及ばず二人目の敵に剣を飛ばされる。
 あわや! という、その、とき!

 でたーーーーーッ!!
 グイン登場〜〜〜〜!!
 いやもうわかっちゃいましたが、なんだその登場は!!(笑)
 大落下の衝撃で岩をも砕くその破壊力!!
 おまえはモビルスーツか!!
 お台場で立ってる18メートルか!!
 のっそりと起き上がるその巨大な姿。
 胸のスリットから白い蒸気が噴出して、目がギーンと光ったら完璧です(爆)。
 いや〜毎度毎度魅せてくれるな〜。
 グイン最高!



■関連記事
・『グイン・サーガ オリジナル サウンドトラック』 買いました〜♪
・【訃報】作家・栗本薫先生、死去
【動画ネタ】忙しい人のためのグインサーガ第一話
・アニメ 『グイン・サーガ』 予告トレーラー配信開始!
・アニメ 『グイン・サーガ』のキャストが発表!
・アニメ 『グイン・サーガ』のスタッフ発表
・読書感想 グイン・サーガ 127 遠いうねり


■公式ページ
・グイン・サーガ公式HP
・スタッフブログ
・Biglobe グイン・サーガ無料配信
・NHKオンデマンド グイン・サーガ有料配信
・バンダイチャンネル携帯サイト グイン・サーガ有料(?)配信



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
********************************************************
posted by BOSS at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。