2009年03月31日

ONE PIECE(ワンピース)感想 第537話 “地獄に仏”

 週刊少年ジャンプ18号掲載分の感想です。

【コミック派ネタバレ注意!】




 表紙&巻頭カラーで、尾田先生のファンタジックな世界を満喫。
 表紙が花見でピザなら、カラー見開きイラストは空で鍋!
 おおー、このビールを出してくれるゾウさん素敵過ぎ!
 これでキンキンに冷えてたら一家に一匹欲しいところですな(笑)。


 で、そんなイラストでひさびさにナミさんの胸の谷間はけしからんな〜とか思っていたら、本編でもナミさん!
 おおー! 汗びっしょりでエロチック! とか騙されてしまった自分が恨めしい!!
 くそー、ボンちゃんめに一杯食わされちまったぜ(笑)。
 しかし、ハンニャバルめ、どんなだまし討ちをされたのかと思いきや、これじゃぁしょうがない。
 ナミさんですもんな! そりゃぁしょうがない。
 で、頭飾りも取られたハンニャバル、たいして外見変わってないのが笑っちゃいましたが、このままいつまで発見されないんだろうか。
 焦熱地獄で放置って、下手すると外見どおりミイラになるぞ(笑)。


 時間は流れ、意識を取り戻したボンちゃんが見たものは……。
 なんとそこはインペルダウンの秘密の酒場!
 わけもわからず騒ぐボンちゃんの前に現れたのは、イナズマと名乗る……こいつ前回どう見ても男だったじゃん!(笑)
 胸もなかったし! モミアゲはどこいった!(笑)
 あ、もしかしてこいつ前後リバーシブルで、後ろを向くと男だったりするんだろうか!(爆)
 いや、それはねーか。
 左右の白黒が前回と同じだったわ。


 そして、来ました真打登場!
 オカマの女王、イワさん。
 はたしてどんな奴が出てくるのかとドキドキしていたら……

 顔デケーーーッ!!

 暑苦しい〜〜〜ッ!!


 なんだこの狂いまくった騙し絵みたいな体のデッサンは!(笑)
 顔でかい、顔でかい、イヤ〜〜ン♪ じゃねーっつーの!
 そしてこの、なんなんだこの会場のノリは!
 ちょっとついていけないテンションで、すっかりこちらはドン引きです(笑)。

 そしてまさかボンちゃんの口から 「何コノ変態軍団!!」 なんてセリフを聞くことになろうとは。
 あんたはいったいなんなんだーッ!!

 一応落ち着いて情報を整理すると、ここは“鬼の袖引き”で消えたと思われていた囚人達が、人知れず集まって暮らしている秘密の地下施設 「ニューカマーランド」 であると。
 位置としては、インペルダウンの下水道(そんなのが海底にあったとは!)から“在るハズのない道”を進んだ所で、レベル5.5、つまりレベル5の地下。
 なるほど、そうか、エンポリオ・イワンコフの名前で気づくべきだった。
 屋敷幽霊のスタンドか!
 うかつだったぜィ!!


 まぁそれはさておき、イワンコフのステージで聞き捨てならない言葉がありました。

「ンフフ 何でもあるわよ楽しんで黒ハート
 お酒も武器もゲームも
 何より…―――自由があるわ」


 いま、「武器」 と言いましたね。
 もしかするとこいつらは、インペルダウンへの武装蜂起を企んでいるのではないでしょうか。
 おお〜、これって、本格的な反乱劇の幕開けでしょうか!
 だとしたら凄く熱いんですが、どうでしょう。
 もちろんエースもジンベエも、クロコダイルも Mr.1 も仲間に引き入れて、バギーや Mr.3 とも合流して、囚人たち全てを率いての大反乱!
 うおー、そんな熱い場面見てみたい!!
 どうなんだろう。
 ここからどういう展開になるんでしょうか。
 

 で、突然の闖入者が恨み言を言って、イワンコフに発砲。
 唐突じゃのー(笑)。
 しかし、それをなんと瞬きひとつで反射するイワンコフ!
 なんじゃそら〜ッ!!
 しかし、そんなものは序の口。
 開いた口がふさがらない、呆れた必殺技が炸裂!!

 “エンポリオ”“女ホルモン”!!!

 男が女になっちゃったーッ!!
 ヒドスギ!!(爆)
 なんつー容赦なしな攻撃か!!
 まさに一撃必殺!!
 男子として最も大切なものを跡形もなく消し去るとは。
 かつてこれほどに恐ろしい必殺技があったでしょうか!(笑)
 
 しかもこれ、元の素材とか無視しとりゃしませんか?
 元は筋肉ダルマなのに、性転換したら可憐な美女ですもんね!
 うわ〜これ、絶対同人誌が喜びますよ。
 ゾロとかサンジとかが女体化した本が乱発されること請け合いだ!(爆)
 いや、わたしゃそういうの興味ないですけど(笑)。

 まぁしかしイワンコフ、容赦ないなぁ〜。
 殺されそうになった仕返しとはいえ、なんかすごく残酷な感じがしましたよ。
 悪人じゃないのかもしれないけど、姿通り、善悪面でも倫理を超越したところにおりますな。
 なんでこいつが逮捕されたのかがよくわかりますね(笑)。
 あんなこと方々でやってたら、そりゃ〜危険人物って思われますわ。

 あれ? もしかしてこの 「ニューカマーランド」 にいる人たちって、みんなイワンコフに性転換されてない?
 男に見えるのも女に見えるのも、実はみんなオカマちゃんだったりするんじゃない?
 うは〜、すごい世界だ。
 で、ひとつわかった。
 前回男に見えたイナズマは、この 10 時間の間に女ホルモンを打ち込まれたのか。
 なるほど、ルフィたちを助けた報酬として、かねてから希望だったホルモンを打って貰えたってことで疑問が氷解しましたぜ(笑)。

 しかし、なんかこの酒場の独特なノリといい、退廃の雰囲気といい、ちょっと 『ロッキー・ホラー・ショー』 っぽいものを感じましたわ。


 さて、ボンちゃんが頼むまでもなく、ルフィの見せた友情に打たれたイワンコフは、すでにルフィの治療を始めていました。
 なるほど、友情に答えるとは、根はいい人みたいですね。
 しかしルフィの治療があと二日もかかるとは。
 それじゃエースを救出どころか、処刑まで終わっちゃうんじゃないですか?
 毒の脅威はこれでなんとかなりそうですが、しかし時間という別の難関が立ちふさがってまいりました。
 ルフィ、いったいどうなってしまうんでしょうか。

 あ、ところでバギーたちは、今頃どうしてるんですかね?



■関連記事
・コミック感想 ONE PIECE 巻五十三 “王の資質”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube ワンピース×英雄【アーロン篇】
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!!



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
********************************************************


posted by BOSS at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エンポリオいい所もある奴のようですが
本人の了承無しに無理矢理女にするのは鬼じゃないんですかね(笑)
いきなり女されたら(なくなったら)嫌でしょう?
Posted by 地方民 at 2009年04月01日 21:03
 バズーカで殺されかけた正当防衛とはいえ、問答無用で性転換はちょっとショッキングでしたね(笑)。
 そりゃちょっとやりすぎじゃねーの?って。
 でも、イワさんもやっぱり囚人。
 普通の善人ってことはありえないわけで、そんなアウトローな無法加減を演出したという意味では、丁度いい具合にソフト演出なのかもしれないなぁと思いました。
 でも、やっぱり父も子も性転換されちゃ、たまったものじゃないですわな(笑)。
Posted by BOSS at 2009年04月02日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。