2009年02月17日

ONE PIECE 感想 第526話 “獄卒獣ミノタウロス”

 週刊少年ジャンプ12号掲載分の感想です。

【コミック派ネタバレ注意!】



 見開き巻頭カラーで王下七武海全員集合。
 こう並べてみると、なんとまぁバラエティ豊かな連中なんでしょう。
 それでいて一人も美剣士タイプがいないのがワンピらしい(笑)。
 男どもの濃さがとってもワンピです。


 囚人達の大暴動に、いよいよ手が回り始めたインペルダウン。
 Mr.2 たちの本名が明かされました。
 Mr.3 がギャルディーノ。おお、なんかギャランドゥな名前だ(謎)。
 ボンちゃんはベンサム。つーかボン・クレーってコードネームだったのね!
 「盆」「暮れ」 でボン・クレーってのは知ってましたが、ずっと本名だと信じてましたわ。
 しかし、なんて男らしい立派な名前(笑)。

 さて、レベル4では署長以下、インペルダウンの幹部が全員集合。
 先週入り口を封鎖したサディちゃんも一気に降りてきていましたか。
 ルフィたちは今のレベル3を突破したら、その次が決戦の舞台となるようですね。
 覇気習得イベントがあると思っていたのですが、ないままにどうやらインペルダウンはクライマックスを迎えそうです。
 さぁルフィ、毒相手にどうやって戦うんでしょうか。

 そのルフィたちの目の前に立ちはだかる、獄卒獣ミノタウロス……って! なんだこのカワイイのは!(笑)
 散々極悪な演出をしておいて、シルエットから悪魔的なものを想像していたんですが、なんで乳牛!?(爆)
 つぶらなお目目に鼻水まで垂らして、ものすっごい拍子抜けしてしまいました。

 しかし、その実力はやはり大したもの。
 ボン・クレーをものともせずに吹き飛ばし、ルフィすら追い込むスピードとパワー。
 しかもトゲ棍棒って、ルフィにとってもかなり痛い武器ですもんね。
 たまらずギア2を使って撃退。
 まぁ、この辺の敵ならギアさえ使えば勝てるようです。
 でも、署長相手にはどうなんでしょうね〜。
 ギア2の剃で毒を回避しきれるものなんでしょうか。

 そんな死闘のあとでも、相変わらずマイペースなボンちゃんが素晴らしい(笑)。

「酒と泪とオカマ道!!」

 って!
 ルフィよ、頼むからツッコんでくれ!(笑)


 レベル4の構造が判明。
 階層全体が巨大な“鉄釜”となっており、開口部から降りればそこは煮えたぎる血の池と、燃え盛る火の海!
 いったいどうやって行けっていうんでしょうか。
 そもそもそんなところに入れられて囚人達が生きているっていうのが驚きです。
 今更ながらワンピ世界の住人のタフさにはあきれ返ってしまいます(笑)。
 あと、さすがにちょっと心配になるのはルフィの麦わら帽子ですね〜。
 どんな過酷な状況でも傷つかない超絶タフな麦わら帽子ですが、さすがに火はやばそう。
 いっそルフィがおなかの中に飲み込んでおいたほうがいいんじゃなかろうか(笑)。
 あ、それだと消化しちゃうか?(笑)

 そしてここでボンちゃんが会いたい人が判明。
 それはクロコダイルではなく、なんと新キャラ!

 通称「イワさん」!!

 カマバッカ王国の“女王”!!!

 世界中のオカマ達が憧れる史上最強のオカマ王!!!


 凄いのキターーーッ!!!!(爆)
 女王にしてオカマ王!!!
 まぁそのへんはツッコまないでおくか!!
 しかしまぁかここまで話をシリアスに盛り上げておいて、そんなギャグ系キャラで来るとは!!
 さすが尾田っち、強烈に意表をついてきます(笑)。
 しかもカマバッカ王国って、サンジが飛ばされた所じゃないですか。
 いったいそれがどうつながってくるのかはわかりませんが、あの地獄絵図もちゃんと伏線だったんですね〜。
 もしかすると、バーソロミュー・くまのなんらかの“意図”が隠されているのかもしれませんしね!

 ところでこれまたオッソロしい事に気づいたんですが、今までインペルダウンに女囚は出てきてませんよね。
 おそらくここは男子房なんだと思うんですが、インペルダウンはオカマも男子房に雑魚寝で放り込むんですね!!(爆)
 コエーよインペルダウン!!
 少しは配慮してくれよ!!


 と、ここでなんとバギーと Mr.3 が合流!!(笑)
 ルフィがブッ飛ばしたミノタウロスに追われて来ちゃいましたか。
 結局みんな一緒に行くんですね〜。
 最初はバギーが足を踏み外し、次は床をスフィンクスがブチ抜いて、で、今度はミノタウロスに追われてと。
 なんとまぁあの手この手で巻き込むのが上手いんでしょうか(笑)。
 ルフィの強運恐るべしですね!

 そして今やワンピ名物、メンバー総力の合わせ技が炸裂!
 かつては敵対していたものが一丸となって絶妙のコンビネーションを披露。
 これはグッと来るものがありますなぁ〜。

 さぁ絶好調のルフィ特攻隊。
 次なるはインペルダウン全戦力が待ち受けるレベル4へ!
 どんな戦いが巻き起こるのでありましょうか!
 いや〜展開が早い早い。
 サクサク進むし、懐かしのメンバーは次々出てくるし。
 ホント面白いですよインペルダウン編は。
 さぁ、レベル4では仲間は増えないんですかね?



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
********************************************************
posted by BOSS at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カマバッカ女王…きっとすげえキワモノが出てくんだぜ…

と思わせて美形だったら以外性あっていいんでない?
まぁ前者だろうけど
Posted by 地方民 at 2009年02月18日 14:13
 あのシルエットですからラーメン拳法の人のようなのを思わず想像してしまいますが、美形だったら噴きますね〜(笑)。
 思わずサンジがラブハリケーン出しそうになって「ヤベェ!オレなにやってるんだ!」とか、そんなのを想像してみたり。
 サンジはカマバッカ王国からオカマ軍団を率いて女王救出に来るとか、そんな話なんでしょうか(笑)。
 いろいろ妄想が膨らんでしまいます。
Posted by BOSS at 2009年02月19日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。