2008年12月31日

黒歴史の恐怖!大掃除してたら、昔描いたマンガが出てきた!

 皆様いかがお過ごしでしょうか。
 私は今日も今日とて大掃除が終わりません!
 予想通り来年まで大掃除が持ち越してしまうグダグダっぷりを発揮しております(笑)。
 そんなヘトヘトな私なので、今日はしょーもないネタでゴメンナサイ。
 大掃除してたら発見しちゃった、私が昔描いてたマンガを大公開!つーか大後悔!!(爆)

 つっても、マンガそのものはあまりにも恥ずかしい(といってもエロじゃないですよ? エロ同人は描いたことないです)というか正確にはイタいのでやめとくとして、イラストをばご紹介。
 つーか、これも充分イタいんだけども!!
 まさに黒歴史ッ!


 まずは、モンスターデザインから。

げどろげどろ1

げどろげどろ2

げどろげどろ3

げどろげどろ4

 え〜と、これ見ているだけでいかにもベルセルク好きそうだな〜って感じですが、これはベルセルクを読むより遥か前の品だったりします。
 まぁ昔からホラー系ファンタジーが大好きだったので、三浦建太郎先生と同じような影響元があるのかもしれません。


 次は、以前ベルセルクの感想で触れましたベルセルクのマネと言われたイラストを。

蝕

 うしろの顔のデッサン狂ってるなぁとか、飛んでるドラキーだけが妙に浮いてるなぁとか、そういうのは置いといて(笑)。
 まぁどう見たってベルセルクの蝕そのまんまですね。
 しかし、描いたのは、ベルセルクを本格的に読む前のタイミング。
 友人から 「 BOSS の趣味ならベルセルク読まないと絶対ダメだって!」 といわれてちょっと読んでみたところ、主人公のヒネクレ具合が鼻について2巻でポイッてしてたんですね。
 しかしこのイラストであまりにマネだマネだと言われて逆に興味が沸きまして、それで読み始めたらあらビックリ。
 そっくりそのままなシーンがあるじゃないですか!
 そんなこんなの内にどっぷりハマって今に至っていると、そういう次第です。
 なんつーか、三浦建太郎先生とイデア界で繋がっている幸せを勝手に感じている思い出の品だったりします(爆)。


 そして、こちらはマンガ研究会時代に作った小冊子の穴埋めカット
 当時マン研では小冊子を作るたびに画題のテーマを決めて、表紙や中表紙、カットに統一感を出していたのでした。

 その1 テーマ:和風

ざびえる

 和服や歴史上の人物が並ぶなか、ひねくれてフランシスコ・ザビエルを描きました。これは批評会でもけっこうウケたのを覚えてます。


 その2 テーマ:武器

武器

 普通に剣を持った男の子や女の子が並ぶ中、これはちょっと奇をてらいすぎた気も(笑)。


 その3 テーマ:ドラゴン

ドラごん

 我ながらくだらねェ!!(笑)
 つーか、ここまで全部ヒネクレすぎでしょ!
 なんで私こんなにヒネクレてたんだろう!
 我ながら恥ずかしいわ。


 と、いうわけで、一年の最後に下らない恥をかいた気のするエントリーでありました。
 こんな下らないブログではありますが、皆様、来年もどうかヨロシクお願い申し上げます!



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
********************************************************
ラベル:日記 漫画
posted by BOSS at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 おおおおお。
 やっぱゲーム作ろうぜ!
 ……問題は彩色ですけど! まぁそこは気合でなんとか!

 あと、ベルセルクなものは、たしかにベルセルクですなっ! むしろあまりに近すぎて「マネしようとしたら」かえって出てこないぐらいのものな気すらします。つーか、ヒネクレモンな BOSS がもしパクろうとしたらぜってー出ねぇなwww
Posted by DRR at 2009年01月04日 15:54
 彩色は……ペンタブ欲しいなぁ〜。
 さすがにマウスで塗る気はせんし、リアルで塗る気はさらにしないしな(笑)。
 どっかにペンタブ落ちてないかなぁ〜(笑)。
Posted by BOSS at 2009年01月06日 21:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。