2008年12月09日

ONE PIECE 感想 第525話 “海底監獄インペルダウン”

 週刊少年ジャンプ02号掲載分の感想です。

【コミック派ネタバレ注意!】



 扉絵シリーズは CP9 の快勝。
 ベリベリの実のベリーグッド大佐(って言うんですって)はバラバラにされてしまいました(笑)。
 今や佐官レベルは敵じゃないですね〜。
 そして、ひさびさのカリファがまたけしからんフトモモ!
 つかそれ履いてないだけでしょ!(爆)


 エース述懐によってポートガスの名前の謎があかされました。
 ポートガスというのは、ルフィとエースの母親の名前だったんですね〜。
 いや、なんだ、エースとルフィってちゃんと血がつながっていたんだなぁと、そっちのほうを驚きましたよ。
 てっきり同じ師を持つ義兄弟関係かと思ってました。
 さて、そうするとそのポートガスママンは今どうしているのか、そこが気になってきますね〜。
 エースの口ぶりからすると、革命家ドラゴンとはまったく違うタイプの人のようですが。
 それとももう死んじゃっているんでしょうか。
 「大恩あるおふくろ」 って言ってるところからすると、エースの命を救うために死んでいった……とか、充分ありそうです。
 しかもそれが、ドラゴンが招いてしまった災いが原因だったりしたら面白いなぁ。


 まぁ、そんな妄想はさておき、ひっさびさにバギー海賊団登場ッ!
 うっわー懐かしすぎる!
 モージ、あんた体毛伸びすぎだ。
 つか、よくまぁこんなところまで生きてやって来れたなぁと感心いたします(笑)。
 既に彼らの実力を遥かに超えた海ですよ。
 また、特に大物でもあるまいと海軍にすっかり捨て置かれているのがなんとも悲しい(笑)。
 そんな感じでこんなところまで来れちゃったんでしょうかね。
 で、いつのまにか捕まっていたというバギー船長。
 部下にはすっかり見放されちゃいましたが、これでルフィと再会ですね!
 また賑やかなバギー節が聞けるのかと思うと楽しみでしょうがない。

 しかし、アルビダねーさんは初期のワンピで最上級大業物級の美人だと思ってましたが、こう見るとあきらかに蛇姫ハンコックさまのほうが上だなぁ。
 あれ? 私のひいき目ですか?(笑)
 インペルダウンで蛇姫さまとルフィの奪い合いになってくれたらそれは面白いなァって思いましたが、さすがにそれはナシか。
 ちょっと残念。


 そして、ついに出ました海底大監獄「インペルダウン」
 いや〜ダークだわ〜。
 ワンピらしからぬほどのダークさですわ〜。
 またトゲ棍棒の牛がやたらとおっかねぇ。
 何も言わずにトゲ棍棒を振り降ろし、凶悪な巨人(?)のいる檻に放り込む容赦なさ。
 囚人たちも無法地帯って感じですが、このインペルダウン側も容赦まったくなしってのがいいですね〜。
 こんなダークな舞台で、いったいどんなドラマが待っているんでしょうか。


 そして、ルフィを乗せた軍艦がインペルダウンに到着。
 バスターコール以上の軍艦の数ということですが、そりゃもう当たり前。
 今や海軍が命運をかけての大作戦なわけですからね。
 今マリンフォードとインペルダウンに、ほぼ海軍の全戦力が揃っているんじゃないでしょうか。
 しかし、そんな臨戦態勢のインペルダウンでも、蛇姫さまの前では兵士達も簡単にメロメロに(笑)。
 おいおい、緊張感台無しだろ!(笑)とは思いますが、いやぁ無敵だなぁ蛇姫さまは。

 当然能力者が何かをしでかさないように、中に入るときは海楼石の手錠がほどこされ、また入り口では厳重なボディチェックが。
 ルフィは何とかするとか言ってますが、いったいどうしようっていうんでしょうか。
 ぺっちゃんこに伸びて外から触っても分からないようにする……とか?
 そんなことできるのか?

 そして、海楼石の手錠をはめられた蛇姫さまは、悪魔の実の力を封じられて美しさが減じたりしちゃったりしないんだろうかとちょっと心配に(笑)。
 いや、もうしつこいくらい美しさはとどまることを知らないって言ってますから大丈夫なんでしょうけど!

 そして、あろうことか、バギーが脱獄!?
 ええーッ!?
 海軍、バギーの能力を把握してなかったっつーの!?(笑)
 そりゃまぁ海楼石の檻にでも入れておかなきゃバラバラになって逃げ出しますわ。
 意外とインペルダウンもツメが甘いようで。
 早くも混乱要素が追加されてくれました。
 ナイスだバギー船長。アンタさすがだぜ。


 さぁいよいよ、エース処刑まであと 33 時間と迫る今、インペルダウンに潜入開始です!
 この絶対不可能と言われる海底大監獄脱獄作戦を、ルフィたちはどうやってのけてくれるんでしょうか。
 やるんなら思いっきりハデにやってくれちゃって欲しいですね!


 ところで、来週の予告にワンピがないんですが、また休載でしょうか?
 最近ちょっと多いですよね。
 尾田先生、体を悪くしたとかじゃないといいんですが。
 少し心配です。



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
********************************************************


posted by BOSS at 00:34| Comment(6) | TrackBack(1) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グランドライン中間世界では「1000万台なんて小物もいいとこ」ってのが仇になったんでしょうかね。

あと実はバギー(多分)51号ニョン婆が読んでる新聞に顔が載ってるそうです!!
毎度ながら尾田先生凄い!
Posted by 地方民 at 2008年12月09日 07:42
インペルダウンの副署長を呼びに来た女性のフトモモも相当けしからんですよ!
Posted by 江戸 at 2008年12月09日 14:00
こんばんは。
バギー登場はびっくりしました。
一味が捕まらずにバギーだけ捕まったとい
う事は、エースを助けるためにわざと
つかまったのかなぁ。

まさか、ね。

ハンコックが心配です。
ハンコックがルフィをつれてきたという
事は悟られてはならないです。

ばれてしまえば七武海剥奪、アマゾンリリー衰退につながりますし。

ルフィが見つかればまっさきに疑われるの
はハンコックです。ルフィどうこのピンチ
を乗り越えるのか(汗)
Posted by かな2 at 2008年12月09日 20:23
>地方民さん

 うはは、本当だ。
 たしかにコレはバギーっぽい(笑)。
 尾田先生も凄いけど、これを見つける人も凄いもんですね!(笑)

>江戸さん

 け、けしからん!!
 つーか、こんな細かいところを見つける眼力もけしからん!!(爆)

>かな2さん
>あれ?さっき書いたはずのコメントがなくなってる??
>もう一回書き込みます

 こんばんわ〜。
 コメントが一瞬消えたようになるのは、パソコン側に残っている古い情報が表示されているからだと思います。
 そういう時はお手数ですが、一度「更新」するか、「ctrl+F5」を試してみてください。
 seesaaも時々反応が遅いときがあるのでなんとも言えないんですが。
 まぁそうそうコメント消えたりしないんで、大丈夫だと思いますよ。
 一応、先にカキコしていただいた方を残させていただきました。

>まさか、ね。

 まさかねぇ(笑)。

>ハンコックが心配です。

 た、たしかに心配だ!
 ルフィがそういうところまで頭がまわるかどうか分からないだけに余計に心配ですね〜ッ。
Posted by BOSS at 2008年12月09日 22:57
エースは異母兄弟では? 一応、ドラゴンもエースの父親みたいなのでw
Posted by 通りすがり at 2008年12月13日 00:04
>エースは異母兄弟では?

 まだその可能性こそ消えてませんが、義兄弟説が「名前の違い」から生まれていた以上、とりあえず普通に兄弟だったと考えておくほうが素直なのかな〜って思いました。
 でもそうやって名前が出てくると、こんどはそのポートガスママンの事がすっごく気になってきちゃいますね〜。
 生きているのか死んでいるのか。
 で、あんな子供ふたりも産んじゃうんですから、いったいどんな凄いママンだったのかと(笑)。
Posted by BOSS at 2008年12月15日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ONE PIECE 第525話 『海底監獄インペルダウン』 感想とzip&526話情報
Excerpt: 感想 ワンピース ハンコック 第525話 第526話 海底監獄インペルダウン ハンコック zip †: ↓ストーリー概要//    ..
Weblog: 腐麗蝶の柩-ティエリア愛〜ガンダム00+コードギアスファンサイト
Tracked: 2008-12-10 20:55
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。