2008年11月05日

小室哲哉逮捕 Self Control できず

 小室哲哉、ついに逮捕ですか。
 まぁ 「お金がなくってピザを食べてる」 とか言っていた頃からおかしいだろソレとは思ってましたが、なんともズレた幕切れでしたね。

小室哲哉プロデューサー逮捕へ、著作権巡り5億円詐取容疑

 数多くのヒット曲を生み出した小室哲哉・音楽プロデューサー(49)(東京都港区)が、音楽著作権の売却を持ちかけ、兵庫県芦屋市の会社社長(48)から5億円を詐取した疑いが強まり、大阪地検特捜部は3日、詐欺容疑で小室プロデューサーら数人の逮捕状を取った。

 4日に取り調べを始め、容疑が固まり次第、逮捕する方針。特捜部は5億円が小室プロデューサーの借金返済に充てられたとみて捜査を進める。

 捜査関係者によると、小室プロデューサーは自分が作詞、作曲している806曲について、著作権に関する一切の権利があるかのように偽り、2006年8月、全曲の著作権を10億円で売却する仮契約を結び、代金の一部として、社長から5億円をだまし取った疑いが持たれている。

 実際には、小室プロデューサーは著作権を「エイベックス・エンタテインメント」(東京)などの音楽出版社に譲渡しており、806曲の年間著作権使用料収入約3億円のうち日本音楽著作権協会(JASRAC)から約1億円、音楽出版社から約1億円の計2億円を受け取り、残る1億円は音楽出版社が受け取っていた。

 一方、小室プロデューサーは離婚した前妻(33)への慰謝料など約7億8000万円が未払いで、前妻から著作権使用料のうち年間1億円分の請求権を差し押さえられていた。

 しかし、借金返済が目的であることを隠し、「本契約したいが、ついては前妻の差し押さえを解除するための費用として5億円を先払いしてほしい」と申し入れて、社長から同額を振り込ませていた。

 著作権売買を巡っては、小室プロデューサーと社長が神戸地裁尼崎支部で民事の訴訟合戦を展開。訴訟は社長の全面勝訴の内容で和解が成立したが、小室プロデューサーが、返済されなかった5億円に1億円を加えた解決金を支払わなかったことから、社長が特捜部に告訴していた。

 小室プロデューサーは1984年、3人組音楽ユニット「TM NETWORK」でデビューし、軽快な音楽で人気を集めた。作詞・作曲家として楽曲を提供。プロデューサーとして手がけた安室奈美恵さんや「TRF」、自身も参加した「globe」などはミリオンセラーを連発。

 95年から4年連続で、「Don’t wanna cry」「CAN YOU CELEBRATE?」などの自作曲が日本レコード大賞を受賞した。

 96、97年には10億円以上の高額納税者として2年連続で全国4位。2000年の沖縄サミットのイメージソングも担当した。

 最近はヒット曲もなく、昨年6月、吉本興業との専属マネジメント契約も終了。事業の失敗などもあり数十億円の負債を抱えているとみられる。

(2008年11月4日05時00分 読売新聞



 任意同行として車に乗り込む小室にかけられた、記者の一言が傑作でした。


「騙すつもりだったんですか!?」


 え? どういうこと!?
 当たり前の事しかインタビューできない報道にはウンザリさせられてばかりですが、よくもまぁここまで突拍子もない質問が出てくるなぁと。
 ステーキを100皿頼んでおいて食べきれずに食い逃げした男に、「お腹がすいてたんですか?」 って聞きますか?
 むしろそこは 「食べ切れると思ったんですか?」 とか、「逃げ切れると思ったんですか?」 って聞きたくなるもんだと思うのですが。

 小室容疑者の今回の 「詐欺」 は、詐欺と言うにはあまりにも幼稚なやり口です。
 勝手な印象に過ぎませんが、むしろ最初から破滅したかったんじゃないのかと思えてしまうくらい。
 そうでなければ究極の楽天家か、ないしはただのバカです。
 個人的見解としては、 Self Control できなかったんだろうなと。方舟ならぬ、ブタ箱に曳かれて。<誰がうまいことを言えと!

 しかし、こんな低レベルな話を前にして、「騙すつもりだったんですか?」 って……。
 質問の意図が分からない。
 あ、もしかすると、 「(あれ? アンタその程度で)騙すつもりだったんですか?」 っていう感じの、小バカにした質問だったんですかね(笑)。
 なら凄くいい質問です(笑)。


 このニュースそのものは、私としては 「ふーん」 って感じなんですが、繰り返しニュースで Get Wild が流れるようになったもんだから「TM世代」としては反応せざるを得ませんね〜。
 TMネットワーク/TMN を聞きまくり、歌いまくったあの頃がブワーッとフラッシュバックしてきちゃいます。
 とりあえず、ひさびさにアルバムを引っ張り出して端から聞いていこうっと。
 次、カラオケに行ったらたぶん TM 歌いまくりですね(笑)。
 とか思ってたら、友人から同様の趣旨のメールが来ました。
 いわく、「小室系縛りのカラオケどーよ」と(笑)。
 考えることは皆一緒か!
 ……カラオケ界に小室サウンドブーム再燃間違いなし。
 今もし小室系ベストソング集とか出したらバカ売れですね。



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
********************************************************


ラベル:芸能 ニュース
posted by BOSS at 21:39| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【小室哲哉プロデューサー逮捕】についてブログの検索結果をまとめると…
Excerpt: 小室哲哉プロデューサー逮捕 についてブログの検索結果をまとめると…
Weblog: 最新キーワードチェック!
Tracked: 2008-11-05 23:23
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。