2011年03月11日

災害用伝言ダイヤル「171」の使い方

 本日3月11日、15時ごろ、東北太平洋側沖でM8.8(現在の情報)という、激甚な大地震が発生。
 各地で相当の被害が出ている模様です。
 最初の地震から6時間を経過した今も、M7を越えるような大きな余震や、それによる津波が繰り返し発生しているそうで、全く予断を許さない状況となっています。

 こんな時は、電話はほとんど役に立ちません。
 いち早く家族や知人の安否を確かめたり、連絡を取り合って合流のめどを立てたいものですが、回線はすぐパンク状態になってしまうものです。
 そんな時に利用できる、NTTの「171」災害用伝言ダイヤルというのをご存知でしょうか。

続きを読む
posted by BOSS at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。