2009年05月28日

アニメ感想 グイン・サーガ 第8話 「狼王との出会い」

狼王

 超大河ヒロイックファンタジーアニメ、グイン・サーガの第8話。

 おとといの晩、原作者・栗本薫さんが亡くなられました。
 56歳。膵臓癌でした。
 正直、とても辛いです。
 先生を失って受けたあまりのショックの大きさに、これほどまで自分が先生に心酔し、グインの世界に、栗本薫の世界に惚れ込んでいたのかと、あらためて痛感する思いで今います。
 ついに未完となってしまったグイン・サーガですが、今思うと、こうやってアニメという次の派生作品として言わばバトンタッチされていたのも、ヤーンのおぼしめしであったのかもしれないなと、そう思います。
 これからはアニメを楽しむとともに、自分がグインと出会い、栗本世界にどっぷりつかってからこれまでの、数々の思い出を噛み締め直すよいよすがともなるのではないかと、そう思っております。

 では、感想いきましょう。
 感想は、あんまりしめっぽいのもどうかと思いますので、気持ちを切り替えて純粋にアニメとして楽しくいきますね。

過去感想 → 1 , 2 , 3 , 4 , 5 , 6 , 7

【ネタバレ注意!(原作ネタバレは避けています)】

続きを読む
posted by BOSS at 23:50| Comment(2) | TrackBack(10) | ドラマ・アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。