2008年06月09日

週刊少年ジャンプ28号感想 前編

ワンピース 背表紙つながる超ロングイラスト01〜28号

 早いもので今年も6月、ジャンプも28号となって半分が過ぎちゃったのですね〜。
 一年なんてあっと言う間だ。
 一年といえば、このジャンプ感想も去年の29号から始めて、この28号で丸一年分を書くこととなりました。
 パチパチパチパチ〜♪w
 よくまぁ飽きっぽい自分がちゃんと続けられたもんだと少々驚きなのであります。
 といっても、なにも特別なことはやりません。いつもどおり今回も書くだけであります(笑)。

 表紙はブリーチ。一護+現代の面々。
 過去編を見た後だと、この人たちの見え方もちょっと変わってきてますよね。

 前半戦の感想は、ブリーチ、ナルト、ワンピ、トリコ、ダブルアーツ、アイシルの6本です。
 それでは感想いきましょー。

続きを読む
ラベル:ジャンプ 感想 JUMP WJ
posted by BOSS at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。