2008年04月17日

読書感想 グイン・サーガ 120

 グイン・サーガ120巻 『旅立つマリニア』 の感想です。
 マリニアってそっちのマリニアか!!
 すっかりケイロニア編だとばっかり思って、「どうしてマリニアが旅立っちゃうの?、もしかしてシルヴィアに追い出されるの?」とか、いろいろ妄想を膨らませていたのですが、いやぁなんだ、そうだったのね。
 そういや「湖畔のマリニア」があったんだから気づいても良かったのに、これはウカツでした。
 え、もしかして騙されたのって私だけ?(笑)。
 まぁいいや。感想いきましょう。

過去感想→115 , 116 , 117 , 118 , 119
外伝感想→21


ネタバレ注意!

続きを読む
posted by BOSS at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。