2007年11月23日

コミック感想 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 16

 安彦良和先生によるガンダム・コミック化もついに中盤戦の終わり。
 哀・戦士編クライマックスのオデッサ作戦です。
 ジャブローについちゃったころは、「あれまぁオデッサはカットかいな〜。ミハルもこりゃ絶望的だなぁ」と思ってましたがね。
 ところがどっこい今回のオデッサ編はオリジナルの解釈も加えられ、なかなか読み応えのあるエピソードに!
 それでは感想いってみましょう。

 ネタバレ注意!

続きを読む
posted by BOSS at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。