2007年06月17日

映画感想 HERO-英雄-

満足度85点 (レンタルDVD)
秦の始皇帝暗殺をめぐる男女の物語。壮大な舞台と色彩美と舞踏のようなアクションに見とれる。

舞台は2000年以上前の中国。領土を広げ続ける野心的な巨大国家秦の王を暗殺するため、3人の剣士が暗躍していた。
誰も止めることのできなかったこの3人を、だがたった一人で討ち取ったものが現れた。
その男、無名(ウーミン)と名乗る地方役人は宮中に上がり、王に謁見することになった。
彼は10年修行して会得した、ある必殺の技によって3人を討ち取ったという。
だが、彼の心中にはあることが秘められていたのであった。

続きを読む
ラベル:映画 感想 HERO 英雄
posted by BOSS at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。